日本バイオセラ
 日本バイオセラ株式会社は、日本の皆様に自然免疫健康を普及するために設立された会社です。
 米国バイオセラ社は、免疫を高める製品として、パン酵母由来のグルコポリサッカライド製品(GPS)を研究開発し製造している米国の会社です。
 これらの製品は、FDA(米国食品医薬品局)によってグラス認定され、食品への使用が許可されており、ヒトの重要な自然免疫担当細胞の活性化に有効であること、安全性試験により身体に対して安全であることが証明されているものです。
 日本バイオセラ株式会社は、欧米及びアジアで栄養補助食品、化粧品、アニマルフーズなどに幅広く利用されているパン酵母グルコポリサッカライド(GPS)を、日本の皆様のライフスタイルに合わせた形で、製品化し提供していきます。
2019/6/13 健康と長寿を考える会
 (阪急グランドビル26階会議室)
藤田紘一郎 先生(東京医科歯科大学名誉教授)を囲んで
*詳しくは
こちら(PDF)
2017/11/9 ディオス北千里一番館(2階ミーティングルームM)
梅田 淳 先生(フリーアナウンサー)を囲んで

2017/6/2 難波市民学習センター(OCATビル4階)
谷 弘志 先生 「いきいき体操」で伸ばせ健康寿命

2016/11/15 セントラルレジデンス天王寺シティータワー25階サロン
谷 弘志 先生 「いきいき体操」で伸ばせ健康寿命

*詳しくはこちら(PDF)
2016/5/13 豊中 千里文化センター(健康と長寿を考える会)
中沢 るみ 先生 「野菜の新常識?体にいい食べ方はどっち!?」
2015/10/2 大阪大学・銀杏会館(健康と長寿を考える会)
理学療養士 伊佐地弘基先生 いつまでも若々しい動きを
2015/5/15 大阪大学・銀杏会館(健康と長寿を考える会)
大阪市立大学医学部名誉教授 井上正康先生
2014/10/3 大阪大学・銀杏会館阪大・銀杏会館(健康と長寿を考える会)
大阪市立大学医学部名誉教授 井上正康先生
2014/4/10 大阪大学・銀杏会館(健康と長寿を考える会)
理学療養士 伊佐地弘基先生 いかに若さを保つか
2013/9/26 大阪大学・銀杏会館「健康と長寿を考える会」開催
2013/4/25 大阪大学・銀杏会館「健康と長寿を考える会」開催
2012/11/10 郡山・NJI主催 日本バイオセラ協賛「自然免疫を強化しよう」セミナー開催
2012/6/9・10 「藤田先生を囲む会」東京・大阪にて開催
2011/10/5・6・7 食品開発展2011に出展します
2011/06/12 自然免疫健康研究会「第三回府民健康講座」後援
2011/06/05 自然免疫健康研究会「 第四回都民健康講座」後援
2011/04/27 Nature誌2011年4月27日号にバイオセラ社の
βーグルカンに関する新研究が掲載
2010/09/15 食品開発展2010に出展します
2010/06/01 「Biotherapy」第24巻 第3号(2010年5月)に論文掲載
2010/06/01 「癌と人」第37号に論文掲載
BIOTHERA社の技術を動画でご紹介いたします。

GPS通信

GPSと私


谷弘志先生の快適生活応援便

元気のヒント

井上正康先生の健康指南



パン酵母グルコポリサッカライド(GPS)って?
パン酵母グルコポリサッカライド(GPS)は、天然のパン酵母から取り出した
新しいタイプのβ-グルカン(ベータグルカン)です。

 パン酵母グルコポリサッカライド(GPS)は、1,3/1,6-β-グルカン(1,3/1,6-D-β-グルカン)とも呼ばれます。
キノコなど他の原料由来のβ-グルカンとは構造が異なる新しいタイプのβ-グルカンです。
小腸に吸収されやすいサイズで、高純度のグルカンが多く取れます。
日本バイオセラのパン酵母グルコポリサッカライド(GPS)は、米国食品医薬品局において
GRAS(一般に食品として安全である)と認定されています。

 パン酵母グルコポリサッカライド(GPS)について詳しくお知りになりたい方
Copyright (C) 2016 NIPPON BIOTHERA CO.,LTD. All right reserved.